ランニング 足 指 つる

ランニングで足、指がつった時どうすればいいのか?

スポンサーリンク

ランニングで足や指がつったときは、まずゆっくり速度を落とします。
休憩できるようなベンチなどに腰を下ろしたら、つっている箇所のストレッチを行うことが大切です。
ランニングや運動中などに足や指がつるのは、筋肉が収縮している状態にあります。
本当は運動する前にストレッチなどをして、筋を伸ばしておくのが良いですが急になってしまう場合もあるのでその時も、伸ばしてあげることが大切です。
また肉体疲労が原因となることもあるため、疲れが溜まっているときなどは無理せず休憩することが必要なのです。
ストレッチを行うときの注意は、ゆっくり行うことです。
痛みのある箇所を、強くマッサージしたくなりますがそれは肉離れなどを引き起こします。

スポンサーリンク

足首を回したり、痛くないようにストレッチすることが必要です。
また冬期などでカイロを持っていたら、温めてあげるのが良いです。
自動販売機などを見つけたら、温かい缶コーヒーなどで代用することも出来ます。
血行を良くすることによって、足や指の痛みが失くなることもあるので簡易の方法ですが、おすすめです。
冷えがこの症状の原因となる場合もあるので、運動中でも体を冷やさないようにすることが大切です。
また、夏期などの場合水分不足によってつっていることもあります。
スポーツドリンクなどを摂取して、水分を補給してあげると痛みが失くなることもあります。
この様な症状が出たら、運動やランニングは中断してできるだけ家でリラックスすることが大切です。

スポンサーリンク

ランニングで足、指がつった時どうすればいいのか?関連ページ

スポーツで足がつるのを予防したい!